よくある質問( Q&A )

すいません。今は整体のみというコースはありません。鍼のコースで必要な人に行うか、マッサージコースの時に行っています。

とても難解な質問です。人によって"治ること"の基準が異なるからです。
何をしても痛くないことを治るとするか、無理しなければ痛くないことを治るとするかで違いますし、その方の考え方や置かれている環境(職場、家庭)や体質・体型・・・などいろんな要素が絡まるので難しいのです。
当院では平均5~7回通院すると、症状の80%改善するような治療を行っています(H28、29年データより)。これは現時点の状態を表しているので、本当の意味での評価ではないかもしれません。
そして、治療院でデータを出して公表しているところが他に無いので、これを良いとみるか、悪いとみるかは人それぞれです。
人間生きていれば色んなこと(心身のストレス)がありますが、治療者の手が離れた後のことは分かりませんので、「完全に良くなります!」とはたとえ(結果が)そうなったとしても言えません。
治癒の定義はありませんが、治療終了1カ月後も痛くなければ治癒と考えても良いかもしれませんが、8割くらい良くなったらそれで良しとする考え方の方が生きていて楽だと思います。
完全に良くなりやすい(手を離れても再発しない)症状はギックリ腰、寝違え、肩関節痛(五十肩含む)、膝痛(変形のないもの)などで、肩こりや慢性腰痛、自律神経症状などは仕事や生活環境が影響しますので、完全治癒は難しいと思います。
無責任な発言に聞こえるかもしれませんが、症状に固執する人は治りません。仏教の言葉に“少病少悩”という言葉があり、仏様も少しの病気と悩みなどがあったが安楽だと言っているので100%を求めるのはやめた方がいいでしょう!
良く動き、よく考え・学び、前向きに生き、たまに鍼灸や整体でゆがみを正す程度が最良ではないでしょうか?

ごくたまに、このような質問がいきなり電話であってびっくりしますが、たぶんスポーツの選手で近々試合があったり、どうしても休めない会議や出張があったりする方のだと思います。
1回で治るかどうかは別として、早く治る患者さんの条件として①寝違えやギックリ腰などの急性症状である②年齢が若い③健康である場合は痛みが強くても早く治ります。
あと、痛みに固執しない方も治りが良いです。
逆に①若くない②不健康で、病気を抱えている③ステロイドや鎮痛剤、心療内科系のお薬を常用している④慢性的な症状の場合は自身の治る力が落ちていて、原因もこんがらがっているので時間がかかります。⑤日常的に強いストレスやトラウマ、悩みを抱えている方も治りにくい傾向があります。
試合中や大事なお仕事中は「無理はしないでください」と言っても、無理をする人がいますから、あとは自己判断で考えて"このくらいなら痛みが出ないぞ"など自分で調整してもらうしかありません(自分のからだですからね)。
治療後の忠告を聞かないで、無理して痛くなって学ぶこともあると思います。

申し訳ございません。当院は自費のみ施術のみとなっており、保険は取り扱っておりません。

当院は手洗い励行!
患者さんから別の患者さんに治療が移る場合ももちろん、同じ患者さんでも何度も手を洗いますし、電話に出たり、支払いのお金に触れた場合も洗います。
スリッパは毎日アルコールで消毒し、顔の当てるタオルやフェイルペーパーもその都度交換しています。
トイレも朝にお掃除をさせて頂いております。
鍼は1回きりの使い捨てで、医療廃棄物として使った綿花などと共にきちんと処分しております。

大丈夫ですが、小さなお子さんなら抱っこしていただける方も一緒に来院してください。
もう少し大きな子ならば、当院はキッズルーム等はありませんので、きちんと座っていられるならば可能ですが、うろうろ歩き回るようでしたら(鍼なども危険なものもありますので)ご遠慮ください。

50~60分です。
玄関から入って、お帰りになるまでの時間はで70~90分程度です。

最初は1回/週行うようにしてください。特に治療を受け始めた時は、施術の効果を考えると1回/週を超えるようにしない方が良いと思います。
それは、治療の効果は間隔が短ければ蓄積していくからです。最初から1回/週以上間隔を空けると蓄積効果が下がりますので、治癒の効果は緩やかになります。
間隔をあけるのは症状が落ち着いてからの方が良いです。
もし、1回/2週間程度しか来院できないのであれば、1回あたりの治療ボリュームを多くして対応するか、治り方が緩やか遅くなると思います。

肩こりや腰痛を訴える方が多いのですが、最近だと自律神経の不調の方が増えています。
その他にも、寝違え、頭痛、耳鳴り、めまい、五十肩、手のシビレ、腱鞘炎、テニス肘、ばね指、猫背矯正、産後の骨盤矯正、子関節痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、下肢の痺れ、膝の痛み、捻挫、精神的ストレス、更年期障害、交通事故後後遺症、外科手術後の不調、高血圧、胃腸障害、生活習慣病予防、生理痛、月経不順、逆子、不妊などのお悩みを持った方が来院されています。

あまり強くアピールしていませんが、むしろ、スポーツ障害は当院の鍼灸の得意分野です。
大事な試合がある場合は最低1~2週間前から2,3回施術することをお勧めいたします。
直近なら、2日前にはおいでください。
ただし、痛みが生じた原因は色々なので、"ご自身でなぜ痛くなったのか?"を考える機会でもあります。フォームは良いか?オーバーユースになっていないか?などはコーチや監督などともに考えるようにしてください。

研究論文をみても、積極的に痩身に結びついたものは現在のところみられません。
ただ、単純性肥満では胃点、噴門点、肺点、飢点などの耳のツボに鍼をすることで食欲の抑制、満腹感の向上、空腹感の減少がみられると報告する論文もあります。
施術後、お腹周りや腰回りが細くなったのは張っていた筋肉が弛緩して細くなった(細く見えるようになった)か、体内の水分(浮腫み)が動いたためで痩せた(脂肪が減った)とは言えないと思います。
ただ、鍼を続けると全身の血行が良くなるので内臓の機能が良くなっつたり、肌が綺麗になったり、背中がきちんと伸びてきたり、下半身の筋肉の余分な緊張が無くなるのですらっとしてきたりする人もいます。

ございません。
お子様からご年配の方まで受けていただけます。

当院は40歳後半を中心に30~60歳台が多く来院しています。
男女比はやや女性が多いかもしれません。

予約制でございますので、事前にネットかお電話にてご予約をお願いいたします。
なお、当日空きがある場合もございますので、お気軽にお電話下さい。

無理をしても症状が悪化しない、出現しないレベルまで落ち着くには5回程度の施術(約1か月前後の通院)は必要だと考えております。
当院では身体の歪みや自律神経の流れを調整し、血流を改善させることで症状を良くしていく施術をしておりますので、一回の来院ではなく、1か月以上施術期間を設けることで根本的な治療を行います。1度治療を受けてみて、納得した場合は計画的施術してみてください。

ご利用いただけるクレジット会社はJCB、VISA、MasterCard、AMERICANEXPRESSなどです。

整体の方は動きやすい服装(スカート不可)でお願い致します。
鍼灸の方は患者着を整体の方でもハーフパンツをご用意しております。

ドタキャンしても料金は頂いておりませんが、出来るだけ前日以前にお願いします。

駐車場が3台分ございます。

基本的には可能ですが、事前にご相談して下さい。
宮城県大崎市の鍼灸なら最短1回で変化を実感できるあすなろ鍼灸院
タイトルとURLをコピーしました