宮城県大崎市で施術実績2万人以上を誇る鍼灸

あすなろ鍼灸院

あすなろ臨床ノート

膝痛の患者さんの治療について 後半  令和元年 5月16日投稿

自宅で出来る膝痛対処法
自宅でも膝の痛みを取り除くことは可能です。方法は以下の①~③を行います。
①お灸
②指圧、マッサージ
③運動療法

①お灸
市販の台座灸を使います。
汚い下肢ですいません(;^ω^)
丸く書いているのが、膝の"お皿"です。
InkedIMG_20190516_104911_LI.jpg

その周囲に前半で説明した足三里、陰陵泉、風市、内膝眼、外膝眼、血海、梁丘などがあります。
下の画像(赤くついているところが痛みが出やすい)を参考に正確なツボの位置にこだわらず、ご自身で指で押してみましょう。
そして、痛かったところや重苦しいようなところにサインペンでしるしを付け、お灸をします。1、2回/日で良いです。
InkedIMG_20190516_104948_LI.jpg

お灸の基本的なやり方は当院HPの"自宅でのお灸のススメ"をご参考下さい。
http://asunabarou.com/moxibustionlesson.html

IMG_20190516_113248.jpg
上の画像は足三里、陰陵泉、内膝眼、外膝眼、血海、梁丘にお灸をしているところです。


②指圧、マッサージ
お灸の後はお皿周囲のツボを指圧したり、マッサージしたりストレッチします。
膝の上の筋肉は特に重要なので、じっくり指圧します。
IMG_20190516_162502.jpg

膝の後ろにはコロッとした筋があることがあり、それがほぐれると足が軽くなります。
画像の様に手をあてがって、示指・中指・薬指あたりで揉みこみます。
IMG_20190516_162446.jpg

膝の皿を画像の様に挟み込んで上下に動かします。
InkedIMG_20190516_162428_LI.jpg
変形性膝関節症が進んでいる人は、お皿の周りの皮膚・靭帯・筋肉が硬くなり動かしづらいですが、気を揉まずにやりましょう!


③運動療法
代表的な膝の運動療法を1つお教えします。
他にもありますが、あまり多くやろうとしても長続きしないので・・・。
膝の運動療法は膝痛に関してエビデンスがありますので、根気よく飽きずにやりましょう。
座った姿勢から・・・・
IMG_20190516_105049.jpg

足を出来るだけ水平に伸ばします。
InkedIMG_20190516_105057_LI.jpg

そして、そこで5秒間数えて、降ろします。
これを30回×3回、もしくは一日で90~100回やります。

1か月は毎日やるようにしましょう!

お問い合わせについて

電話をしている女性

ご予約に関しましては、お電話もしくは
メールお願いいたします。

『お電話ありがとうございます。』
と電話に出ますので

『HPを見ました。予約をお願いします。』
と伝えていただくとスムーズです。

お問い合わせはこちら→0229-25-6703
8:00~12:30 × ~14:00 ×
14:00~18:30 × ~17:00 × ×
メールでのお問い合わせはこちら

あすなろ鍼灸院

所在地 〒989-6102 宮城県大崎市古川江合本町2丁目1-10-1
アクセス JR古川駅 徒歩20分
営業時間・定休日
8:00~12:30 × ~14:00 ×
14:00~18:30 × ~17:00 × ×
初めての方へ
当院の鍼灸治療が選ばれる
理由
当院の鍼治療が初めての方へ
よくある質問
当店について
当院の治療の方針・考え方
スタッフ紹介
料金
院内風景
地図・行き方
施術の流れ
当院が得意とする症状
  • 肩こり頭痛について
  • 腰痛について
  • 自律神経障害について
アクセス

住所

〒989-6102 宮城県大崎市古川江合本町2丁目1-10-1

アクセス

陸羽東線 JR古川駅 徒歩20分
車で7分程度

お知らせ